シンパパ孤立むえん!

4歳娘との日常を漫画にしています。

カテゴリ: 日々のこと

023_束の間の別れ_half


どうもあけましておめでとうございます。お久しぶりです!
去年末から娘が留守してまして、6年ぶりの一人の時間をこれでもかと満喫しています。

漫画に描いた通り、娘とバイバイした瞬間、一瞬で独身時代の人格に戻ってしまいました。

「良き父」なんてサンタクロースと同じで
ある意味実在せず、みんな頑張って演じてるだけ。・・・なんですかね。




022_ゆっくり食べる_1_half

だったら最初から激辛カレー作らせろ!と思うんです!!

しかし、机の上におもちゃがなくても、よくもまぁ色々遊びを思いつくものです。
普段だと微笑ましいのに、時間が無いのでどうしてもイライラしてしまう・・・。

ただ、娘の名誉のために書いておきますと
今はここまで酷いのは月に1−2回です(まだあるのか笑

3歳ぐらいが一番酷くて、精神的にキツい事の一つでした。



ところで今回は、娘の歯磨きの時にいつも見せている
「ひらがなたいようくん」と偶然ネタが被ってしまいました笑
食事はやはり、子育てあるあるネタの王道ですね。
 

昨晩プリスクール(日本では年中組?)に迎えに行った時の話です。
時事ネタゆえ、ラフで失礼! 
019_せんきょ_half

こんな歳から選挙の事なんて学ぶのですね、
こういうところはしっかりした国だなと思います。(日本も同じですか?)

そして、「ロバ」が勝っているところに
トランプ勝利の結果が暗示されてると感じてしまいました。。。どうなることやら。 


(追記)
アメリカの共和党は象、民主党がロバのシンボルマークを使っているんだそうです。全然知りませんでした。 僕のイメージと真逆でしたね(汗


しかし、と言うことは四歳児相手に現実の政党を選ばせてたのですね!

どの程度説明したのだろうかとか、

「ヒラリーさんはロバのグループなのよ、こっちが良い子なの!」

…とか親に教わって投票したのだろうかとか、かえって謎が深まってしまいました(>人<;)

このページのトップヘ